本文へスキップ







キリストの空中再臨


写真を更新しました

聖日礼拝メッセージ

2018年12月2日

 
ヨシャパテ王の戦い

『この後モアブびと、アンモンびとおよびメウニびとらがヨシャパテと戦おうと攻めてきた。その時ある人がきて、ヨシャパテに告げて言った、「海のかなたのエドムから大軍があなたに攻めて来ます。見よ、彼らはハザゾン・タマル(すなわちエンゲデ)にいます」。そこでヨシャパテは恐れ、主に顔を向けて助けを求め、ユダ全国に断食をふれさせた。それでユダはこぞって集まり、主の助けを求めた』。(歴代志下20章1節〜)

 

 

 


2018年11月25日

 
人生の最期が大切

『そこでユダの民は皆ウジヤをとって王となし、その父アマジヤに代らせた。時に十六歳であった。…ウジヤは王となった時十六歳で、エルサレムで五十二年の間世を治めた。…ウジヤは父アマジヤがしたように、すべて主の良しと見られることを行った。 彼は神を畏れることを自分に教えられたゼカリヤの世にある日の間、神を求めることに努めた。彼が主を求めた間、神は彼を栄えさせられた』。(歴代志下261節〜)

 

 

 


2018年11月18日

 
臨在信仰について

『そこで、イエスが立って彼について行かれると、 弟子たちも一緒に行った。するとそのとき、十二年間も長血をわずらっている女が近寄ってきて、イエスのうしろからみ衣のふさにさわった。み衣にさわりさえすれば、なおしていただけるだろう、心の中で思っていたからである。イエスは振り向いて、この女を見て言われた、「娘よ、しっかりしなさい。あなたの信仰があなたを救ったのです」。するとこの女はその時に、いやされた』。(マタイ福音書919節〜)

 

 


2018年10月28日

 
なぜ信仰が必要かU

 『だれでもキリストにあるならば(キリストを信じたら)、その人は新しく造られた者(生まれ変わった者)である。古いもの(過去)は過ぎ去った、見よ、すべてが新しくなったのである』。

 (コリント後書517節)

 

 





教会行事
 

2018年4月1日

 
CS春のレクリエーション

お花見&卓球大会&バイキング!

2018年4月1日

 
復活祭礼拝

今年は6名の受洗者が与えられ感謝なイースターでした。

2018年2月18日
 
ケズィック神戸大会

市内の教会からたくさんの方が来られ恵まれた集会となりました

2018年1月7日

 
新年さんび大会

年初めの恒例、持ち寄りごはんと、さんびの時を持ちました

     
 写真と合わせてご報告します  聖日礼拝のメッセージです  関係教会をご案内します